M邸7日目(アプローチほぼ完成!)

このところバタバタしていますが、現場はしっかり着実に進んでいます。

たとえブログがアップされなくてもです・・・

・まずは5日目の基礎コンクリート打設状況
R0011591

仕上げ材となるポルフィード(斑石)の厚みと、調整するためのモルタルの厚みを考えて、基礎コンを打設します。

・ポルフィード乱張りの仮置き(6日目)
R0011601

なるべく大きめの石は存在感を出すために、輸入したままの形で使用するようにしています。
今回、テラスで使用する石はイタリア産のポルフィードです。

アプローチで使う石は同じポルフィードですが産地はアルゼンチンです。
イタリア産に比べて、色がはっきりしていて、仕上がりはきれいです。

・アルゼンチン産ポルフィード
R0011605


・アプローチの石貼り(7日目)
道路側から見ると・・・
R0011610

柔らかな曲線がうまく出ました。
ヨーロッパの石畳のイメージを大切にしながら、自分のお庭に合うようにデザインしました。

実際にイタリアでは石畳にこの斑石(ポルフィード)が使われているようです。

・玄関から見たアプローチ
R0011616

まだ緑が入っていないのに、すでに良い感じの雰囲気が出ています。

これで植栽が入れば、かなり自然に包まれたようなお庭ができあがると思います。

楽しみにしているご近所さん、もう少しお待ちくださいね。





  • 一覧に戻る
↑TOP

お問い合わせ

もっと詳しく知りたい方、相談のある方はこちらへ。

  • TEL:028-616-8720
  • メールでのお問い合わせ