新築ですがお庭をリフォーム(S邸始まりました。)

今日から会社の近くのお客様宅のS邸外構工事が始まりました。
まだ新築から1年半程度ですが、お庭のリフォーム依頼です。

この地区は宇都宮市でも、もっとも新しい造成地区ですので、フェンスの高さや位置(道路からの距離)など、かなり細かいところまで、きまり事があります。

いわゆる緑化協定というやつです。

でも、ガーデンリフォームなどでもそうですが、ある程度設計に規制があったほうが理にかなった設計に仕上がることが多いですし、難しい規制をクリアした設計は見た目にも機能的にも優れた設計になることが多いのも、この仕事をしていて楽しいとことです。

・まずはイメージスケッチから
斉藤邸スケッチ
今回は、既に植えてあるサルスベリを活かしながら、外からの視線をカットするリフォーム工事です。
すべて緑化協定をクリアしたデザインになっています。

・着工前の写真です。
R0011962


作業風景の写真は・・・
撮り忘れました。

だいぶ進んだのですが。

明日、撮れたらアップしますね。
  • 一覧に戻る
↑TOP

お問い合わせ

もっと詳しく知りたい方、相談のある方はこちらへ。

  • TEL:028-616-8720
  • メールでのお問い合わせ