K邸そろそろ完成です。

本当に暑い日が続きます。

現場で作業してくれている作業員には、本当に頭が下がります。

お客様も、みなさん気遣ってくれてか、麦茶などを用意してくれたりします。
熱中症で運ばれる人の数も例年以上のようですので、水分補給とこまめな休憩は大切ですね。

さて、お盆休みの直前に着工したK邸ですが、暑さに負けず着実に完成に向かっています。

今日は現況写真と提案図をご紹介します。

(いろいろこだわりの部材などもありますので、詳しくは後日紹介したいと思います)

・まずは提案図から
teian

今回の提案のポイントは、なんといっても駐車場の形です。
K邸の前面道路は大きな道路ですので、車をバックで敷地内に入れることが難しい敷地条件です。

着工前にいつもどのようにして車を入れているかをお聞きできましたので、普段車をとめる際に車が描く軌跡上はすべてコンクリートを打設することにしました。

私が考えるデザインは、すべての家に言えることですが、機能性が第一です。

機能性のない、なんとなくかっこいい図案は、単なるお絵かきですからね。
(まぁ、そんな外構が多いのも事実ですが・・・

駐車場の目地は、今回、カラー目地を使用しました。

いつもは草目地が多いのですが、車の取り回しでハンドルを切ることが多そうでしたので、段差を極力なくしてハンドルを取られないようにするためです。

あと、これだけの目地延長ですと、竜のひげの間から生える雑草取りだけでも一苦労ですので。

縦格子による目隠しはお客様からのご要望を取り入れました。

モダンジャパニーズのテイストを取り入れたいとのご希望にも合致するデザインですので、メンテナンスの楽なステンレス製の角柱を使用して、目隠しや全体のポイントになるよう配置をしました。

・文字では分かりにくいと思いますので、現況写真です。
 植栽が入ると一気に雰囲気が変わりそうですね。
R0012542


・炎天下の中で作業してます
(鉄のメッシュもきっちり入れて、強度もばっちりです)
R0012528

・着工直後はかんな感じです。
R0012476

植栽はこの暑さですので、もう1~2ヶ月先になると思いますが、ほぼイメージどおりの出来上がりです。
もう少し全体のイメージの分かる写真も紹介したいと思います。

お楽しみに。

  • 一覧に戻る
↑TOP

お問い合わせ

もっと詳しく知りたい方、相談のある方はこちらへ。

  • TEL:028-616-8720
  • メールでのお問い合わせ