TM9と枕木について

ガーデンリブロのブログにたどり着く際に、検索キーワードとして多いのが「TM9(芝)」と「枕木」についてです。

特に、TM9に関しては、一般の高麗芝との比較が皆さん気になるようですし、枕木に関しては腐るのか?という点と、発がん性物質について知りたいようですので、私の主観ですがお答えしようと思います。

まずTM9は良い芝です。
伸び方が早いか遅いかという点では、一般の高麗芝とそれほど差はありません。

しかし”質の良い芝”という意味では最高品質です。
単価も高いですが、密度・色合いとも本当にすばらしい芝ですので、良質な芝が欲しいという方にとっては”買い”です。

ただし伸びない芝生が欲しいという方はがっかりするでしょうし、そもそも伸びない芝生が欲しい方はいずれ芝生の手入れが面倒になり、剥す羽目になりますので、最初からほかのプランを考えることをお勧めいたします。


次に枕木についてですが、腐るか?という問いには「腐ります」と答えています。
自然素材ですので、腐らない枕木はありません。

一番腐りやすいのは、やはり地面に横に埋めるような使い方でしょう。

特に国産の枕木は防腐剤処理によって腐らないようにしているだけですので、枕木の芯の部分(薬剤が完全にしみこんでいない部分)から腐り始めることが多いようです。

国産枕木は建込のようにあまり地面に埋めない場合は、腐りませんし風合いも良いのでお勧めですが、アプローチなどに使用して地面に横倒しに使う場合は、水抜き対策を怠らないようにしなくてはなりません。


枕木に使用されている防腐剤に発がん性物質が含まれている点については、(私は専門家ではありませんが)心配する必要はないと思います。

毎日ずっと薬剤に(つまり枕木に直接)触れているわけでもありませんし。

ただし、この防腐剤(クレオソート)は夏場に多少臭いもしますし、小さなお子さんがいるお宅ではオーストラリア産の枕木などがお勧めです。

私自身は、風合いを重視して、自宅の庭では国産枕木を使用しています。


芝にしても枕木にしても、伸びるのが嫌だ・腐るのが嫌だ、ということであれば、芝や枕木は使わずに、他の良い素材をさがしてみたほうが良いと思いますよ。

  • 一覧に戻る
↑TOP

お問い合わせ

もっと詳しく知りたい方、相談のある方はこちらへ。

  • TEL:028-616-8720
  • メールでのお問い合わせ