手描きのお庭・いいお庭

最近、お客さんに最初にお渡しするお庭のイラストはほぼ手描きのスケッチです。

CADはホント使わなくなりました。

どれくらい手描きのパースを描く人がいるのかと思って、「手描き・お庭」とか「手描き・エクステリア」とかで検索してみても意外と検索数も少ないし、(ぶっちゃけ)いいなと思う絵も少ないです。

じゃぁ、あんたはどんなパースを描くの?

といわれそうですが、まぁこんな感じです。(笑)

M邸スケッチ



















これで下書きから着色まで30分強です。

お庭の第一印象が薄れる前に描きあげる下絵的なラフスケッチですが、お客さんはみなさん喜んでくれます。

パースやスケールは崩れていますが、イメージは伝わります。

毎回、ご契約・施工後に「ガーデンリブロさんに頼んでよかった」と言われます。

正直「そうでしょうね!!」って思いますが。

ハウスメーカーのバカ高い外構費用を払うより、1軒ごと完全にオリジナルでスケッチから始める私のお庭がハウスメーカーのお庭に負けるわけがありません。
(400万円以上お金をかければ別でしょうが・・・)

宇都宮でお庭(新築でもリフォームでも)をお考えの方は、ほんと私のところに相談してほしいです。
まわりのお庭を見ていると、ほんとかわいそうで。

ほんのちょっと「宇都宮 エクステリア」とか「宇都宮 お庭」で検索すればすむだけなのですが。

ちなみに、冷やかしのお客さん(見積りだけ~みたいな方)はお相手してるほど暇じゃありませんので、ご遠慮ください。

ホントにいい庭を作りたい方だけに私の時間を使いたいので。
(営業経費も無駄に使いたくないので。

こんな素敵なお庭で暮らせますよ。

DSC00120


















全景はまた後日。
お楽しみに。

  • 一覧に戻る
↑TOP

お問い合わせ

もっと詳しく知りたい方、相談のある方はこちらへ。

  • TEL:028-616-8720
  • メールでのお問い合わせ