Y邸、着工しました

気がつけば1月以来、記事をアップしてませんでした。

2月、3月は公共事業のほうがとんでもないことになっていまして・・・

ホントに建設業って人手不足なんです。
この先、道路とか橋とか下水道とかって、維持していけるんでしょうかね?
と思うほど、技術者が足りない感じです。

まぁ、お庭の話とはあまり関係ないかな。

そうこうしているうちに、たまりにたまった案件に着手し始めました。

まずはY邸です。

こちらは敷地面積160坪のお家で、ドッグランを作ります。
家も輸入住宅で、アメリカンな感じです。

家周りをぐるっとピケットフェンスで囲み、エントランスはレンガ角柱とピケットの門という「いかにもアメリカの家!」的な外観になります。

現在、敷地の低い部分に土を搬入し敷地の高さ調整を行っている段階です。

割と建築やさんは土地の高さや勾配には無頓着な人が多いので、お庭を素敵に安くしたい人は建築計画段階で外構やガーデニングの専門家に相談すると良いです。

建築やさんにとっては「お庭は家の付帯工事」程度ですからね。
  • 一覧に戻る
↑TOP

お問い合わせ

もっと詳しく知りたい方、相談のある方はこちらへ。

  • TEL:028-616-8720
  • メールでのお問い合わせ