芝張りを2件ほど

芝張りには最高の季節になりました。


昨年施工させていただいたM邸とT邸の芝張りをしてきました。


M邸
DSC00978



















逆光ですね。
お庭全体が明るくなりました。

DSC00983


















右側に見えるのは木製の物置です。
DSC00987

















壁のねじれなどを「人力」で補正しながらの組み立てです。
なかなかDIYでは難しそうですね。

もう1件、T邸の芝張りです。
駐車場を1台分増やして、植栽レイアウトを変更しました。
すっきり仕上がりました。

・着工前
雑然と植栽され、ただ木が多いだけで手入れが大変でした。
着工前




















・完成(芝張り後)
DSC00973


















必要な木のみで植栽し直しました。
機能門柱前に枕木製の花台を作り、後ろ側には新規でヒメシャラを植えました。

枕木の下は茶色の砂利を敷くことでドライな状態にしています。
(草むしりも楽です)

これから芝張りを行うお宅も多いと思います。
根がつくまでの1か月間、がんばって水やりしてください。

芝は手入れが大変と、敬遠する方が多いですが、これほど安価に、これほど目を楽しませてくれる舗装材はほかにはありません。
むしろ、芝を張らないで草をむしるほうがよっぽど大変です。

春先に草むしりがんばると、夏の暑い時期にあまり雑草が出てこないので、今のうちですよ!












  • 一覧に戻る
↑TOP

お問い合わせ

もっと詳しく知りたい方、相談のある方はこちらへ。

  • TEL:028-616-8720
  • メールでのお問い合わせ