リフォームの方へ

ガーデンリブロは栃木県宇都宮市を中心にオリジナルガーデン・外構・エクスエリアの設計・施工をするガーデニング工房です。

ガーデンリブロ

リフォームの方へ

長らく住んできた家の庭だけど生垣をフェンスにしたい・中古住宅を購入したのでお庭をリフォームしたい、というお客様が増えています。そんな方々の疑問や不安にお答えしたいと思います。
もしこのページに書いていないことで不安や悩みがありましたら、メールなどでご相談いただければお答えできる範囲でお返事いたします。

Q1 リフォーム前にしておくことは?

リフォームの場合、新築の外構工事と違い、既に駐車場やフェンスなどがある場合がほとんどですので、困っていることや直したい部分がお客様ごとに明確なことが多いようです。
生垣をフェンスにしたい・目隠しになる木を植えたい・手間のかからないお庭に直したいなど、具体的な要望があれば箇条書きにしてまとめてみてください。
今ある構造物を全て撤去して一から作り直すことも可能ですので、思いつくまま書いていただいて結構です。
後は相談しながら具体的なリフォーム内容を決めていくことになります。

Q2 予算はいくらぐらいでしょうか?

これは工事内容によってかなり異なりますので、一概には言えません。逆に予算の上限を決めておき、Q1のやりたいことが箇条書きになっていれば、「これは出来そうですね」という話になるかと思います。

Q3 リフォーム中、生活に支障は出ないのでしょうか?

リフォームとは今あるものを新しいものに変える作業ですので、作業中に駐車場が使えない・通路が歩きにくいなど、ご不便をかけるとこが多くあると思います。
場合によっては、工事期間中、近くに駐車場を借りていただくことになるかもしれません。
ですので、作業はなるべく手際よく行っていますし、そうした対応がとれる業者を選ぶことも大切になってきます。

Q4 リフォームでお庭はどこまできれいにできるの?

完全に一新することも可能です。もちろん予算次第ですが、今ある物を全て撤去して、全て新たに作り直すことも可能です。
しかし、予算の面からもエコの観点からも、今あるものを有効に活用しながら、使いやすく・きれいなお庭をつくることをお勧めしています。

Q5 メンテナンスや保障は?

植栽の剪定や薬液散布、ウッドデッキの塗装などのメンテナンスは有料となります。
構造物の保障に関しては、お客様の責によるものを除いて、お引渡後1年以内は無料で補修させていただいております。
植栽に関しましても、当社で植付けしたものは、通常の管理の中で枯れてしまったものは、1年以内であれば同等品を植えさせていただいています。